HOME>注目記事>服飾専門学校に通ってファッション業界への道に進もう

ファッション業界で活躍したい

ファッション業界は人気の高い業界のひとつです。就職を目指すならファッションを専門的に学べる学校に入るのもおすすめです。

服飾専門学校で目指せる5つの仕事

洋服

ファッションデザイナー

デザイナーに憧れてファッション業界を目指す方も多いでしょう。トレンドなどを意識しながら洋服や小物をデザインする仕事です。

サンプルメーカー

デザイナーがデザインした洋服をよりイメージに近い形で実現するために、どんな服でもデザインに沿って作り上げていきます。

生産管理、品質管理

生産工程を管理して質の良い服を消費者に提供するのが生産管理、品質にこだわりブランドイメージや企業イメージを守るのが品質管理です。これらの仕事にも関われるので良い経験が積めます。

スタイリスト

映画やテレビで着用するファッションを選んだり、雑誌の撮影で使用するファッションをコーディネートしたりします。

広報やプレス

企業やブランドの顔となり、さまざまな場面にて企業のイメージや新作を的確にアピールすることで宣伝効果を高める仕事です。

まずは情報収集をして服飾専門学校について知る!

服飾専門学校について調べてみると、選択肢が豊富にあります。自分に合った学校を探すためにも自分で情報収集して学校について調べることが大切です。

1年制コースと2年制コースの違い

1年制コース

1年制コースは学校に通う期間が短くなってしまいますので、2年制よりもカリキュラムが少なくなります。しかし、集中的に学べるように授業が組まれているので、安心できます。

2年制コース

1年制よりも、在籍期間が長いので基礎からじっくり学ぶ事ができます。ファッション業界で働くためのスキルを身につけられるので、卒業後の活躍も期待できるでしょう。

服飾専門学校に通ってファッション業界への道に進もう

イラスト

自分に適した服飾専門学校を選ぼう

服飾専門学校によって学校の設備や教師陣、カリキュラムなどが異なります。自分が通うのに適した学校を探すためにも、まずはホームページなどで学校の情報を集めてみましょう。

服

服飾専門学校の選び方

服飾専門学校を選ぶときのポイントですが、自分が学べる環境が整っているかどうかを調べることです。学校によって授業の内容も異なりますので、学びたい分野に力を入れている学校を選ぶと満足度が高くなります。

マネキン

オープンキャンパスに参加するべし

服飾専門学校のことをよく理解するためにも、ホームページの情報だけに頼るのではなく実際に学校見学にいってみましょう。服飾専門学校ではオープンキャンパスを開催していますので、そこで学校の雰囲気や先輩たちの話を聞いて詳しい情報が入手できます。

広告募集中